ありとあらゆる映画ニュース&映画情報、ありとあらゆる映画サイト&映画ブログにリンク!鹿児島から発信!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Web kagocinema.blog22.fc2.com

Memoirs of a Geisha [Original Motion Picture Soundtrack]
昨年末に見に行って感想書いてたのにアップしてなかった・・・。

映画館に映画を見に行くのに、車とカーフェリーとバスを乗り継いで2時間程かかるため、基本的に見たい映画しか見に行かないのですが、気が進まない映画を見てしまうことが1年に1回はあります。

最近では「シカゴ」でしたが(全然最近じゃねー)、


今回の「SAYURI」もそう。「SAYURI」をスピルバーグ監督作と思い込んだまま前売を購入したという大ボケをかましたせいなんですが・・・。

しかし、「シカゴ」も「SAYURI」もロブ・マーシャル監督作とは、ごめんね、ロブ・マーシャルさん。

アタマ空っぽにして見てたので(いつもですけど)、中国人が日本人を演じていようが、日本人が英語を話していようが、時折日本語が挿入されようがw、京都が舞台なのにまるで京都でないとか、今でもいろいろ言う人はいるのでしょうが、私自身は何の違和感もなかったです。

極々フツーに見てました。



ハリウッド製ファンタジーの“ゲイシャ・ムービー”でしかないとか、日本人からしてみたらおかしなところがあるとか、そんなことを言ってもあまり意味がないのではないでしょうか。映画なので。

中国・日本のオールスターキャスト映画ですから、見所はやはり俳優陣ですかね。

まず豆葉を演じるミシェル・ヨーが「お前、日本人だろ!」っていうぐらい日本人で吃驚。
あと、出演してるって知らなくて、「コン・リーに似てるな~」と思ってたら、やっぱりコン・リーで吃驚w

さゆりを演じる“アジアン・ビューティー”チャン・ツィイーも、あの鼻っ柱の強そうな顔が、後半のストーリーとも相まって、どんどんハマっていったような気がしました。
旦那連中を唸らせる舞台での踊りの冒頭部分がよかったですね。

日本人では断然桃井かおりのしたたかなババアっぷり。
エンドクレジットの桃井かおりのショットが格好良かった~(そこかよw)。

あと触れておかずにはいられないのが、さゆりの少女時代を演じた大後寿々花
北の零年」にも出演しているそうですが、要チェックや。

おお、気が付いたら女優陣しか取り上げてないw

いや、まあ、「シカゴ」同様、キャスト以外面白味に欠ける映画だとは思いますが、ちょっとした珍品として、心に留めておきたい映画です(ほんとか)。

SAYURI (公式)
http://www.movies.co.jp/sayuri/
2005年/アメリカ/ブエナビスタ=松竹/146分
英題 : MEMOIRS OF A GEISHA
監督 : ロブ・マーシャル
出演 : チャン・ツィイー、渡辺謙、ミシェル・ヨー、役所広司、桃井かおり、工藤夕貴、大後寿々花、コン・リー








スポンサーサイト


人気blogランキングへ FC2ブログランキング にほんブログ村 映画ブログへ ブログランキングくつろぐ 鹿児島さがそネット

テーマ:映画 - ジャンル:映画


Web kagocinema.blog22.fc2.com



おおー!!

久しぶりの更新だー
最近映画見てないなー。
てか、映画館はおろかレンタルも久しいです、、、
見るのはTVの洋画劇場くらい・・・・

まずはレンタルからか!?
【2006/02/04 13:41】 URL | guys #H6hNXAII[ 編集]
やっぱり基本は映画館でしょ。
【2006/02/06 22:51】 URL | mini-g #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 KagoCinema Life 映画ニュース , All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。