ありとあらゆる映画ニュース&映画情報、ありとあらゆる映画サイト&映画ブログにリンク!鹿児島から発信!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Web kagocinema.blog22.fc2.com


宮崎ますみ ベルリンで栄冠 「奇妙なサーカス」地元紙が絶賛
第56回ベルリン国際映画祭で地元紙「ベルリナー・ツァイトゥング」の読者審査員賞受賞

☆非転向長期囚の映画公開へ 9年間のドキュメンタリー(共同通信)
☆カミングアウトではない…ひとりごと西田健(1)(夕刊フジ)
☆タイの性転換キックボクサー、約3年ぶりのリングへ(ロイター)
☆堀北真希 演技で金メダル獲る!!(デイリースポーツ)

☆秋元康氏、会見途中で退席(日刊スポーツ)
☆チェ・ミンシク都内で新作PR会見(日刊スポーツ)
☆富司純子が映画祭にゲスト出演…北海道・夕張市(サンケイスポーツ)
☆チェ・ミンシク、主演映画「春が来れば」の記者会見(サンケイスポーツ)

☆堀北真希&黒木メイサが主演映画の製作報告会見に出席(サンケイスポーツ)
☆野球少年急募!映画デビューのチャンス 映画「バッテリー」出演者一般から(スポーツ報知)
☆堀北真希「私も金メダルの演技」 黒木メイサ「映画界頂点目指す」(スポーツ報知)



宮崎ますみ ベルリンで栄冠 「奇妙なサーカス」地元紙が絶賛(スポーツ報知) Clip!

宮崎ますみが主演した園子温監督「奇妙なサーカス」が第56回ベルリン国際映画祭で地元紙「ベルリナー・ツァイトゥング」の読者審査員賞を受賞。

「奇妙なサーカス」は宮崎ますみの12年ぶりの女優復帰作。性の倒錯をテーマにしたエロス小説で人気の女流作家の半生を描くものだそうです。

25日付けの朝日新聞朝刊に掲載された「ベルリン映画祭回顧」でも触れられていました。結構日本映画も出品されてたようで。

フォーラム部門では、藤原敏史監督「ぼくらはもう帰れない」、船橋淳監督「ビッグ・リバー」、2005年が生誕100年だった中川信夫監督の特集。

子どもや若い世代向けの作品が集まるキンダー(子ども)部門では、木下雄介監督「水の花」。

14歳以上に向けた部門では、日本・カナダ合作、クロード・ガニオン監督、藤竜也出演の「KAMATAKI(釜焚)」。

パノラマ部門には、SABU監督のほか、三池崇史監督「46億年の恋」が。

「奇妙なサーカス」がイタリアの地元紙に絶賛された園子温監督と言えば、「自殺サークル」が有名でしょうか。

昨年公開された作品「紀子の食卓」を、戦後邦画ベスト5に入る作品と評する方もいるようですし、これからも要チェックかもしれません。

【関連サイト】
SONOSION.COM
園子温監督公式サイト。

Yahoo!ムービー
言わずと知れたYahoo!の映画情報。

Amazon.co.jp
本、CD、DVD買うなら定番中の定番。

KagoCinema DVD情報
DVD関連サイトで情報チェック。

KagoCinema 映画総合情報
映画関連サイト集めまくってます。

KagoCinema ブログを作ろう&遊ぼう!
あなたもブログで遊んでみませんか?

【関連作品】







スポンサーサイト

Web kagocinema.blog22.fc2.com



http://jump.sagasu.in/goto/blog-ranking/で記事が取り上げられていたので、見にきちゃいました。僕もブログをはじめようと思っています。又見に来ますね(^^)ノシ
【2006/02/26 02:03】 URL | 鈴木 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



宮崎ますみ宮崎 萬純(みやざき ますみ、1968年1月26日 - )は、女優。旧名、別名に宮崎ますみ。愛知県名古屋市出身。堀越学園|堀越高等学校卒業。血液型A型。来歴・人物1983年、映画『アイコ16歳』でデビュー。1984年|1984年度のクラリオンガールに選ば りなのblog【2007/09/23 07:49】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 KagoCinema Life 映画ニュース , All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。