ありとあらゆる映画ニュース&映画情報、ありとあらゆる映画サイト&映画ブログにリンク!鹿児島から発信!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Web kagocinema.blog22.fc2.com

ラヴ・チャップリン ! コレクターズ・エディション BOX 1ラヴ・チャップリン ! コレクターズ・エディション BOX 1
出演:
ジェネオン エンタテインメント
発売日 2004-01-23
価格:¥29,610(税込)
オススメ度:★★★★



ただ、優しい気持ちを見たくて 2004-02-29
過去NHKで、チャップリンの短編集を中心に放送していたときにはじめて見てからとっても好きになりました。そのときは、必死にビデオに録画し大切な宝物にしていました。スクリーンで見た唯一の作品「街の灯」。最後の最後に胸がいっぱいなるような場面。優しい気持ちを感じることができるそんな作品です。去年は、「チャップリン映画祭」で代表的な作品を毎週見るために足を運び、その温かさに映画館を出るときの足取りが、幾分普段とは違う感覚であったように思います。今回その作品たちを、まず第1弾として手にしました。スクリーンほどの迫力はないけど、見たいときに会える。そんな作品たちを自分の手元におくことが出来る、それはとっても私にとってうれしいことなんです。

可笑しくて哀しい、そして優しいチャップリンの世界へようこそ 2004-01-06
推薦する理由 ?作品がよい
チャップリンのサイレント映画時代の代表作が集められています。どれも佳作・名作ですが、私がお勧めするのは「偽牧師」(短編集に収録)と「サーカス」の2本です。
「偽牧師」は、牧師のふりをする脱走犯の話です。早く逃げたらいいのに、ヒロインの家族のために奮闘します。笑えます。清々しいラストです。
「サーカス」は、何といってもチャップリン本人が、命綱や網を用意せず挑んだ綱渡りシーンがお勧め。ただ渡るだけでも大変なのに、なんと○○(何でしょう?)が邪魔をするから、大変なことになります。ただ可笑しいだけでなく、ほろ苦い、哀しいけど幸せな(うまく表現できない)作品です。

推薦する理由 ?特典映像がすごい
チャップリンが大大大大(中略)大好きな私は、このBOXの作品はすべてレーザーディスクで持っています。しかし特典ディスクに収録された映像は、個人的に不景気な私に購入を迫る、たいへん貴重なものです。ただこれは、一般の映画ファンの方にはどうでもいい物かもしれません。まあ12ディスクでこの値段ですから、おまけと考えれば邪魔にはならないでしょう。多分。

映画史の金字塔! 2004-01-04
LDが出たての頃、用はないと思っていたハードですが、チャップリン全集がリリースされたのをきっかけに買いました。
そして20年後。
未公開のメイキング(しかもカラーなどあり)が入り、それまで自伝でしか知ることができなかったエピソードが見られるとは!
これを機にDVDを買おうかと思いました。
チャップリンを見ずして映画を語るなかれ

【その他チャップリン関連】



さらに詳しい情報はコチラ≫

この記事は2006/7/22に作成しました。

スポンサーサイト

Web kagocinema.blog22.fc2.com


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 KagoCinema Life 映画ニュース , All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。