ありとあらゆる映画ニュース&映画情報、ありとあらゆる映画サイト&映画ブログにリンク!鹿児島から発信!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Web kagocinema.blog22.fc2.com

10月31日はハロウィンですね。

台風上陸の際には 「台風クラブ」 を、竜巻発生の際には 「ツイスター」 を、というふうに、時事ネタに無理矢理こじつけてw、ごくたまに映画に関する徒然を綴ってきた私ですが、ええ、今回はハロウィンにかこつけて映画をw

ハロウィン-レザレクション-ポスター【GOODS MART】
左の画像は 「ハロウィン」 シリーズ第8弾 「ハロウィン -レザレクション-」 ですが、「ハロウィン」 といえば、1作目を監督したジョン・カーペンターでしょう。

黒沢清監督が著書 「映画はおそろしい」 の中で、 「全世界は ジョン・カーペンターに頭を下げよ。」と謳っていました。


70年代に 「ダーク・スター」 でデビューして以来、カーペンターは不動である。規範とは本来不動であり、アメリカ映画が世界中の映画の規範として機能しているのなら、規範となりうるのは不動であるカーペンターしかいない、と。

いや、格好良すぎる、カーペンター

E.T. ポスター【GOODS MART】
そのカーペンターと同じく、70年代にデビューし、変遷を潜り抜けてきたスピルバーグスピルバーグでハロウィンといえば 「E.T.」 かな。

ハロウィンの夜、 エリオット少年とE.T. が自転車で満月を横切っていくシーン、懐かしいですね。


他にも検索してみたところ、 「アラバマ物語」 (62年)や 「ユー・ガット・メール」 (98年)、 「オータム・イン・ニューヨーク」 (03年)にもハロウィンのシーンが出てくるそうです。 「ユー・ガット・メール」 はルビッチの 「桃色の店」 (39年)のリメイクですね。

ナイトメア・ビフォア・クリスマス ポスター【GOODS MART】
ハロウィンの場面が出てくる映画は探せばまだまだありそうですが、何と言っても極めつけは、ティム・バートン製作のストップモーション・アニメ 「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」 でしょう。


ハロウィンそのものが舞台ですし、ハロウィン的 (ってなんじゃそりゃ) といえばもうバートンしかいません。そういえば 「チャーリーとチョコレート工場」 にもハロウィンのシーンがありました。

「ナイトメア~」に続くバートン製作のストップモーション・アニメ 「コープス・ブライド」 も10月22日、ハロウィンの時期に公開。楽しみです。

と、思いつくがままに作品を挙げてみましたが、クリスマスやハロウィンの時期の雰囲気が大好きとはいえ、私自身はハロウィンに何の思い出もありません

---------------------------------------------------------------------------------------------

USJ-2005ハロウィーン2

【関連サイト】
■ティム・バートンの「コープス・ブライド」
http://wwws.warnerbros.co.jp/corpsebride/
■ハロウィン-レザレクション-
http://www.gaga.ne.jp/halloween/

■東京ディズニーリゾート:東京ディズニーランド:ディズニー・ハロウィーン
http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tdl/japanese/event/halloween/
ユニバーサル・ワンダー・ハロウィーン
http://www.usj.co.jp/index.html

Amazon.co.jp: ハロウィン特集
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/feature/-/575488/250-...
■【楽天市場】ハロウィン
http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sv=...
■【楽天市場】おもちゃ・ホビー・ゲームのハロウィン特集
http://event.rakuten.co.jp/hobby/halloween/
Yahoo!ショッピング - 「カボチャの大王ジャック」と一緒に ハロウィンを楽しもう!
http://shopping.yahoo.co.jp/

■ハロウィン・ジャパン・インフォ
http://www.h-jp.info/
■[ ハロウィーン通信 ] * もっとハロウィーンを楽しむために。
http://www.pat.hi-ho.ne.jp/maaz/season/halloween-index.htm




スポンサーサイト


人気blogランキングへ FC2ブログランキング にほんブログ村 映画ブログへ ブログランキングくつろぐ 鹿児島さがそネット

テーマ:映画 - ジャンル:映画


Web kagocinema.blog22.fc2.com



ブリといいます。おおっ!『ハロウィン』ですか~。
しかもジョン・カーペンター。やっぱりこの作品に欠かせないのがスクリーム・クィーンとまで呼ばれたジェミー・リー・カーティス。悲鳴の女王なのにあんまりキャーキャー言わなかったような(汗)。
彼女ってお父さんとお母さん、美景同士なのにね~。どちらかに似ればよかったのに・・残念。

ま、それはどうでもいいとして。
ハロウィンつながりで『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』!大好きなんですよ。バートン最高ですね。
お気に入りのキャラが必ず見つかるというのはバートン作品ならでわ。ブラック加減が良いです。
『チャリチョコ』も良かったし。これはDVD買いですな。

ええと。ウチもブログジャンキー参加しとります。やっと映画ブログにありつけたよ~(汗)。
【2005/10/15 19:24】 URL | ブリ #-[ 編集]
ブリさん、はじめましてi-237
「ナイトメア~」はもちろん、私もティム・バートンの創り出す世界が大好きで、「コープス・ブライド」も劇場に駆け付けねば!と思ってます。

そうそう、「ハロウィン」といえば、ジェミー・リー・カーティスは絶叫クィーンと呼ばれてましたね。「サイコ」のお母さんの悲鳴のほうが印象としては強烈でしたi-282

ブログジャンキーって設定をいじらないと、映画ブログになかなか辿り着けませんよね。ブリさんのブログ探さないと!i-237
【2005/10/17 11:16】 URL | mini-g #-[ 編集]
トラックバックありがとうございました~。そして辿ってきたらカーペンターの話題もあってちょっと嬉しくなりました(笑)

ともあれナイトメアー、ティム・バートン映画の中でも特に好きな作品で、サウンドトラックも頻繁に聴いています。ティム・バートンのファンとしては、ダニー・エルフマンの音楽がかかるだけでソワソワしてしまいませんか? 「コープス・ブライド」も楽しみですね~。

こちらからもトラックバックさせていただきますね。ではでは。
【2005/10/19 00:54】 URL | kentaro #vWiEq6jM[ 編集]
こちらこそコメントまでどうもありがとうございますi-237

「チャーリーとチョコレート工場」では、冒頭ののチョコレート製造シーンで既に魅せられてましたi-233
もちろん、ダニー・エルフマンの音楽に乗せてのオープニングタイトルでしたねi-194

TB、これからもよろしくお願いします!
【2005/10/19 19:15】 URL | mini-g #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



制作・原案:ティム・バートン監督:ヘンリー・セリック声の出演:ダニー・エルフマン、クリス・サランドン、キャサリン・オハラ、ウィリアム 映画じたばた【2005/10/19 00:54】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 KagoCinema Life 映画ニュース , All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。